毛利博物館


新着情報 詳細
毛利氏庭園のサツキが見ごろです!!
更新日:2018年06月02日(土)
真夏を思わせるような日差しですが、木陰に入ると吹く風は涼しく、庭園の散策には気持ちのよい季節になりました。

毛利氏庭園では、華やぎを締めくくるサツキの花が見ごろを迎えています。
広い園内では、咲き具合にもややばらつきが見られますが、かなりの花が満開になっています。
なかでも、邸宅の正面、玄関車寄せの前に植えられた大きなサツキは、濃い桃色の花で埋め尽くされて、花の玉のようになっています。
園内でもそこかしこのサツキが色とりどりに花を咲かせています。

毛利氏庭園イチオシの、表門から導入路西側に続く、人の背丈よりも大きなサツキは、まだ開ききってはいませんが、かなり見ごろに近づいてはいます。

全体に、例年より一週間程度早く見ごろを迎えたようです。大きな花びらは、あまり雨に強くはありませんので、ご見学をお考えの方は、ぜひお早めにお越しください。

水辺ではハナショウブも咲きはじめました。
一週間程度で咲きそろうと思いますので、こちらもご期待ください。

毛利博物館の邸内にも満開のサツキがありますので、こちらもあわせてご覧ください。